人工薪が薪ストーブのハードルを一気に下げたと思う。

薪ストーブ・・・例え見たことがなくても、使ったことがなくても「暖炉」と並び、その名前は聞いたことがあると思うのです


しかし、自宅の暖房を「薪ストーブ」にしようと、真っ先には思わないのが正直なところだと思います。


私が思うに、その最大の理由は


とにかく面倒くさそう!


なのではないでしょうか?


薪割りなんてやったことないし!着火もボタン一つじゃないし!消すときどうするの??メンテナンスとか取り扱いも難しそうだし!!!


仰るとおり、エアコンや石油ストーブのようにはいきませんね。そういったひと手間を楽しめるかどうか?というのも導入のポイントかも知れません。


でも、「薪」という一番最初の大きなハードルは、案外にも簡単に解決します
薪割りだけが面倒なのであれば、既に割られた薪を購入するという方法もありますし、更に今は「人工薪」という、とってもエコで便利な薪があります。


実は、薪割り云々の以前に、現在は良質の天然薪を安定して入手するほうが難しいのです、天然薪は、その管理もそれなりに手間がかかり、燃え方にも個体差があるので、薪ストーブ導入のハードルを高くしていたのは事実でございました。


ですので、人工薪の登場と普及が一気に薪ストーブへの間口を広げたと言っても過言ではないでしょう。


オガクズを高圧縮で固めた人工薪(ブリケット)が超おすすめです!


オガライトは、中身が(おが屑)がギュッと詰まって密度が非常に高いので、見た目の大きさよりちょっと重めですし、形が麩菓子みたいで綺麗に揃っているので「雰囲気」は天然薪のそれに敵いませんが、


・天然薪に比べて火が付きやすい
・燃焼時間が長い
・大きさの調整などが楽
・火の粉が飛ばない
・室内で保管がしやすい
・煤(すす)が出にくい
・安定して入手ができる


などメリットが沢山あります。
次回は実際にそのオガライトを使って着火する様子など掲載していきたいと思います。

9月1日から10月31日まで薪ストーブが今年一番お得に買えるセールを開催いたします。

買い替えの方は下取りOK、更に福島県より薪ストーブ購入設置に際する助成金が支給されておりますので是非この機会にご購入ください。

薪ストーブセール詳細
  • 関連記事
PAGE TOP